メガSinka-v4.09をリリースしました

1.各通貨ペアの調整を行いました。

今現在の考え方で最良と思われる調整を実施しました。
EAを活用する最大の目的は「今勝ちたい!」この一心だけです。
・古い過去データと直近過去データとのバランス
・利益とドローダウンのバランス
・取引回数や勝率などのバランス
勝つためにさまざまな要素を考慮して調整しました。
良い結果を残せるよう最善を尽くしたいと思います。

メガSinka-v4.09-USDJPY

メガSinka-v4.06-USDJPY

 

メガSinka-v4.08-EURUSD

メガSinka-v4.07-EURUSD

 

メガSinka-v4.08-EURJPY

メガSinka-v4.06-EURJPY

 

ご購入検討者の方へ

fxonでご購入前に利用されたいブローカーでエラー無く利用できるかブログ右上ダウンロードバナーよりmyfx版をダウンロードして頂きバックテスト確認をして頂けると幸いです。バックテストにおいてブローカー制限はありません。

無料のMyFX版について

運用資金5万円からでも利用できる仕組みを検討中です。

TPMIXについてもMYFX版をリリースしようか検討中です。

各種課題をクリアできるよう努力しますので宜しくお願い致します。

 

v4.07をリリースしました

1.EURUSDの調整を行いました。

今現在の考え方で最良と思われる調整を実施しました。
EAを活用する最大の目的は「今勝ちたい!」この一心だけです。
・古い過去データと直近過去データとのバランス
・利益とドローダウンのバランス
・取引回数や勝率などのバランス
勝つためにさまざまな要素を考慮して調整しました。
良い結果を残せるよう最善を尽くしたいと思います。

メガSinka-v4.07

メガSinka-v4.06

 

爆Sinka-v4.07

爆Sinka-v4.06

ご購入検討者の方へ

fxonでご購入前に利用されたいブローカーでエラー無く利用できるかブログ右上ダウンロードバナーよりmyfx版をダウンロードして頂きバックテスト確認をして頂けると幸いです。バックテストにおいてブローカー制限はありません。

爆Sinka-v4.06リリースしました

1.ナンピンモードの調整を行いました。

プログラムのデバッグ処理を実施。
ナンピンの評価方法を再検討。
これらの工程を経てナンピンを再調整させて頂きました。
3通貨ペアでナンピンが有効となります。
利益期待の方が大きいだろうという判断をさせて頂きました。

改善後

ドル円

ユーロドル

ユーロ円

改善前

ドル円

ユーロドル

ユーロ円

2.チャート上のインフォメーションを更新しました。

EAが認識している時間(秒まで)や現在のスプレッド情報も表示します。
これにより「EAが動作しているのか?」「MaxSpread値はいくつが良いだろう?」
ということがチャートを見て分かるようになります。

 

メガSinka-v4.06リリースしました

1.ナンピンモードの調整を行いました。

プログラムのデバッグ処理を実施。
ナンピンの評価方法を再検討。
これらの工程を経てナンピンを再調整させて頂きました。
3通貨ペアでナンピンが有効となります。
利益期待の方が大きいだろうという判断をさせて頂きました。

改善後

ドル円

ユーロドル

ユーロ円

改善前

ドル円

ユーロドル

ユーロ円

2.チャート上のインフォメーションを更新しました。

EAが認識している時間(秒まで)や現在のスプレッド情報も表示します。
これにより「EAが動作しているのか?」「MaxSpread値はいくつが良いだろう?」
ということがチャートを見て分かるようになります。

ご購入検討者の方へ

fxonでご購入前に利用されたいブローカーでエラー無く利用できるかブログ右上ダウンロードバナーよりmyfx版をダウンロードして頂きバックテスト確認をして頂けると幸いです。バックテストにおいてブローカー制限はありません。

爆Sinka-v4.00リリースしました

1.売買ロジックの大幅な変更を実施しました。

大きな変更となりましたのでメジャーアップデートしました。
損切りロジックを全廃して2時間以内にTP利確を狙うロジックに変更しました。
エントリーから2時間で時間切れと判断して決済します。
エントリー精度を高めた結果として実現できたロジックです。
プログラムも精査を行い非常に軽快な動作となりました。

改善後

ドル円

ユーロドル

ユーロ円

改善前

ドル円

ユーロドル

ユーロ円

2.一部パラメータの廃止

ニアピン決済調整やハーフロット設定を廃止しました。

3.取引時間の微調整を実施しました。

これまでのフォワード状況やバックテストデータを分析することで導き出した時間となります。
週始めや週末は注文が混み合うため余裕を持ってトレード開始します。
ロールオーバー時間についても余裕を持たせた時間設定にしております。

 

メガSinka-v4.00リリースしました

1.売買ロジックの大幅な変更を実施しました。

大きな変更となりましたのでメジャーアップデートしました。
損切りロジックを全廃して2時間以内にTP利確を狙うロジックに変更しました。
エントリーから2時間で時間切れと判断して決済します。
エントリー精度を高めた結果として実現できたロジックです。
プログラムも精査を行い非常に軽快な動作となりました。

改善後

ドル円

ユーロドル

ユーロ円

改善前

ドル円

ユーロドル

ユーロ円

2.一部パラメータの廃止

ニアピン決済調整やハーフロット設定を廃止しました。

3.取引時間の微調整を実施しました。

これまでのフォワード状況やバックテストデータを分析することで導き出した時間となります。
週始めや週末は注文が混み合うため余裕を持ってトレード開始します。
ロールオーバー時間についても余裕を持たせた時間設定にしております。

ご購入検討者の方へ

fxonでご購入前に利用されたいブローカーでエラー無く利用できるかブログ右上ダウンロードバナーよりmyfx版をダウンロードして頂きバックテスト確認をして頂けると幸いです。バックテストにおいてブローカー制限はありません。

メガSinka-v3.36リリースしました

1.ドル円トレードの質向上を目指した調整を行いました。

トレード結果を確認し評価する内容で調整を行いました。
TP利確+100点、SL損切り-100点など評価を致しました。
望ましいロジックでの決済が増えることを目指した内容となります。

爆Sinkaと比較して総合的バランスを優先した調整となっております。
[総損益][年次損益][取引回数][ドローダウン][期待利益][PF][勝率]など
全ての数値をバランス良く最大化させた内容となっております。
ユーロドル、ユーロ円も同様の調整を順次行って参ります。

v3.36アップデート後

v3.33アップデート前

2.全通貨ペア共通で週明けと週末の取引時間を変更しました。

月曜日はサマータイム関係なしに毎週09:05スタート
金曜日はサマータイム関係なしに毎週14:00までに全ポジションクローズ
*早朝エントリー制限についてはロールオーバー時間に合わせサマータイムを適用します。
*株式市場の影響を意識した時間設定にさせて頂きました。

ご購入検討者の方へ

fxonでご購入前に利用されたいブローカーでエラー無く利用できるかブログ右上ダウンロードバナーよりmyfx版をダウンロードして頂きバックテスト確認をして頂けると幸いです。バックテストにおいてブローカー制限はありません。

メガSinka-v3.33リリースしました

ナンピンロジックを新規追加しました。

・ナンピンロジックはMagic3で専門的に管理します。
・Magic1やMagic2でエントリーしたポジションが含み損となっている状態が発動最低条件です。
・1ポジションのみ追加でエントリーしますので最大ポジション1→2となります。
・ご利用ブローカーの口座レバレッジによって必要証拠金が異なるため、ナンピンポジションのロット数はバックテストよりも少ないロット数となる場合があります。ご利用ブローカーMT4でバックテストを行いご納得してからご利用されることを推奨します。
・ナンピンポジションの損失管理はおおよそ0.5~1.0%を目指した管理となります。
・緊急Minロット時はナンピンロジックも同様にMinロットとなります。

メリット
1ポジションEAとして厳選されたエントリーに対してのナンピンなので精度が高いです。
エントリーが間違っていた場合にナンピンで損失軽減や利益拡大を期待できます。

デメリット
勝てるだろう場面は増えますが「それでも負ける時は負けます」
2ポジ全てSL損切りとなった場合には1.5%~2.0%の損失となります。

 

ご購入検討者の方へ

fxonでご購入前に利用されたいブローカーでエラー無く利用できるかブログ右上ダウンロードバナーよりmyfx版をダウンロードして頂きバックテスト確認をして頂けると幸いです。バックテストにおいてブローカー制限はありません。

メガSinka-v3.20リリースしました

 

1.前回ロジック変更に伴い調整を行いました

最低SLpipsを見直しました。
不安になるほどSLラインが近い場合があったため。
分かっていてもSLとなると精神的ショックが大きいためSL回数が減るようにしました。
2004年~2017年データでSL確率をチェックすると
USDJPY=1.41% EURUSD=0.05% EURJPY=0.40% という結果でした。

緊急MinLot機能がより効果的に発動するよう条件を見直しました。

MaxSpread値の前提条件を汎用性が高くなるよう見直しました。
USDJPY=1.8pips(18) EURUSD=1.8pips(18) EURJPY=2.2pips(22)

ご購入検討者の方へ

ご購入前に利用されたいブローカーでエラー無く利用できるかブログ右上ダウンロードバナーよりmyfx版をダウンロードして頂きバックテスト確認をして頂けると幸いです。バックテストにおいてブローカー制限はありません。

2.今後のアップデート予定

1ポジションロジックとして私が考える理想まで調整できたと思います。
ここから新しい展開で進化をさせたいと考えています。
うまく出来るか分かりませんが頑張ります。
よろしくお願い致します

メガSinka-v3.14リリースしました

アップデート内容

1.トレールストップの使用を全廃しました

今までトレールストップを行っていた場面では成行決済となります。
ストップレベルを気にせずブローカーを選択できるようになりました。
バックテストで[配信レート相性とスプレッド]をご確認して下さるようお願いします。
バックテスト上で都合良過ぎる連続的な注文変更を行わない仕様となりましたので
バックテスト精度向上が期待できます。
トレールストップ全廃=バックテストデータ[s/l]は全て「1%損失」となります。
不明瞭だったSL頻度をブラウザ検索[s/l]することでチェック可能です。
2004年~2017年データでSL確率をチェックすると
USDJPY=2.76% EURUSD=3.43% EURJPY=8.40% という結果でした。
[相対DD%]だけでなく[SL確率]も確認して各通貨ペアのリスクをご判断下さい。
期待利益と損失リスクのバランスに注意してご利用下さい。
各社MT4で確認しても直近の成績改善を確認しました。
これまでよりも汎用性が向上できたのでは無いか?と思われます。

ご購入検討者の方へ

ご購入前に利用されたいブローカーでエラー無く利用できるかブログ右上ダウンロードバナーよりmyfx版をダウンロードして頂きバックテスト確認をして頂けると幸いです。バックテストにおいてブローカー制限はありません。

*FXTF10,000通貨コースでは稀に注文変更エラーが発生しておりましたが、トレールストップ廃止に伴いエラー発生要因が無くなりました。バックテストでご確認して頂きご利用可能となります。

2.今後のアップデート予定

今回のロジック変更に伴いより最適なパラメータとなるよう調整を予定しております。
また調整方法についても改善を行いバックテストから得られる統計データを活かした内容を実施予定です。

今後も改善策を検討し実行していきたいと考えております。
よろしくお願い致します